他サイト更新RSSぴぽぺ速報最新記事

Kindleストアで電子書籍出版したけど質問ある?

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

誰でも簡単にできるよ
売れるとは限らないが

誰にでもはできんどる
つってな

>>3
まじで簡単だから
簡単すぎてクソみたいな本が多発してる

タイトル教えろ

買うから教えて?(ナイスアシスト)

>>6
晒しても誰も買ってくれないんだよなあ

読んでやるから1時間限定で無料にしとけ

>>8
kindle端末持ってると無料で読めるよ
あと今回分の無料キャンペーンすでに使っちゃったから無料はムリポ

>>10
持ってるから早くタイトル書けよ
レビューも星5つけといてやんよ

>>13
まあもうちょい質問してくれ
俺はkindle本全体についての認識をもっと上げたいんだよ

題名と何についてのものかくらい教えろよ

>>16
架空の新書って感じかな
モンスターや勇者がいる世界を大真面目に解説する的な

>>18
コミケとかで売ってる考察本みたいなの?

>>22
設定まで自分で作りこんだ感じかな
勇者がいる世界について架空の大学教授が考察するみたいなつくり

面白そうじゃん

>>20
ありがとう
ここで引き付けとかないとただ晒しても売れないからねw

脳内設定を本にしてみた感じか
面白そうじゃん
値段によっては買う

>>24
376円になります
7万文字ぐらいあるからコスパはいいはず

微妙にたけぇ
ちょっと考えちゃう値段だなぁ

>>32
kindleオーナーに無料配布できる設定にするとその値段が一番安いレベルになるんだ

本当に誰でもできるけどPRが面倒い
でもPRやらないと売れないというジレンマ

>>40
無料配布すると結構手に取ってくれるんだけど
レビューつけたり感想描いてくれる人は少ないよなあ
多分、お金払ってないと本ってのは読む気が起きなくなるんだと思う
俺も無料本漁るけど、熱中して読むってのは少ないし

>>44
そうなんだよね
レビュー書く人集めるサイトとか海外だと有るけど日本向けじゃほぼ皆無だしな

まぁ普通に考えて素人の本を金出して買う奴なんていないよな

何か話題になってたり賞とか取ったりしてないと、買う気になれない

>>58
まあ普通そうだよな
素人本は地雷率が高すぎるってのもあるw

だからこうやって草の根運動やってます

本は好きな作者の小説しかないな
Kindleで漫画は読み辛いだろ
見開き2Pとかどうやって読むんだ?

>>45
確かに見開きが難点だよな
電子書籍に合わせた演出に漫画も変化するとかあるんだろうか

それってiPadで読めるの?

>>50
読めるよ
kindleは専用端末持ってなくても無料アプリさえあればios、Android、PC問わず見れます
もちろんライブラリも共有できる

kindleって端末持ってないと読めないと思ってる人多いから、そこらへんをもっと周知していきたい
欲しい本が欲しいと思った瞬間に手に入る快感は癖になるぞ

へー

お前の言葉でKindle入れたわ

ストアにない本も結構あるがな

>>54
まあそこが電子書籍の問題だよ
ない本があるってのが電子書籍が根付かない理由

あとアマゾンで紙の本を買うとそのkindle版が安く手に入るkindle match bookっていうサービスがアメリカにあるけど、
日本で普及すれば本屋は死にそうになるけど、電子書籍はもっと広まると思う

よし晒すわ
「職業勇者概要。」って本だ
表紙は某新書のパロディw

取り敢えずサンプル読んで気になったら買うわ

>>72
あざす!
自分で言うのもなんだが、後半に行くほど面白いw
前半はちょっと単調な印象が自分でもあるw

読むだけでアレルギー発症しそうな著者周りの設定

>>73
まあ著者名でネタ本ですって示しとかないと、いろいろ面倒そうだからなw
商売ってのはそういう配慮も考えちゃうわ

サンプル読んだがまぁって感じだな そのうち買うかもしれん

>>76
ありがとう
攻略本とか設定資料集読むの好きな人は絶対気に入ると思う

なんか興味出たから

購入したわ

>>79
ありがとう
これを機にいろんな本をkindleで買ってみてくれ
知識が広がるのは楽しいぞ

インディーズは読んだことないなぁ
ジーンマッパーもフルビルドがでてから読んだ

面白ければインディーズのものも読んでみたいんだけどレビューとかあんまされてなくて判断できないし

>>71
大成功レベルでジーンマッパーレベルだからインディーズはハードル高いよな
まあインディーズものは値段も安いから宝探し感覚で読むといい

ジーンマッパーから藤井太洋ファンになったわ
ARについてちょっと盛りすぎな感があるけど読みやすくて面白かった
アンダーグラウンドマーケットもスピード感があって読んでて気持ちいいし

とりあえずサンプルダウンロードしてみた
これから読んでみるよー

>>80
サンクス
小説じゃなくて解説書みたいな感じだからお口にあうかどうかw

ちなみに発売して2週間で10冊も売れてない
でも無料キャンペーン打ったら配布分が400冊w
無料の魔力は恐ろしいわ…

もっとkindle本ディグるサイトが充実して欲しいわ
インディーバンドの音源よりも手軽に手に入るし、あたりもあるからハードルは低そうなのになあ

今何人に購入されたか分かるのか?

>>85
わかるけどリアタイじゃなくてちょっとラグあって反映されるからまだゼロだな
誰も買ってないだけかもw

他にもkindle周りの質問あれば答えるよ
金の話とか興味ない?

胴元にいくらとられんの?

>>91
値段自由につけたいなら自分の利益は30%
値段幅に制限があって、kindle独占が条件だったりするのは利益70%
俺は後者にしてる
後者は利益率が高いだけでなく、kindle端末持ってる人に無料で読ませることもできるし、無料とか値下げのキャンペーンを打つことができる

結構取られんだな…

>>93
まあこっち側としてはノーリスクで本が売れちゃうからそんぐらいはいいんだけどね
出版社から出してる本なんて作者に一割程度しか入らないってよく言うし、まだ良心的な方だと思うよ
まあ出版社の本は宣伝とか流通に金かけてて、その分の上乗せだからしょうがないけど

とにかく最初は無料配布でスタートダッシュきらないとやってけない感じだな
ツイッターやブログなどで元々ファンを抱えてないとなかなか売れない
無料配布で取り合えず目に触れてもらって、口コミかなんかで広げていくしかない
出版社の広告力ってのは凄まじい影響を持つと実感するわw

高頻度で出版するくらいしか目立つ方法思いつかねえな

>>96
だからインディーズ作家の人はとにかく数打ちゃ当たる理論で出しまくってる人多いわ
短編をあえて短編集としてまとめずに、20ページぐらいのを何冊も連発したり
とにかく書きまくるしかないのが現状のやり方

読んでみた
なかなか面白いじゃないか
でも校正もうちょいやろうぜw
サンプル部分だけで一ヵ所見つけちゃったw

積んでるの読んだら買おうかな

>>98
校正はいままで三回やってて、まだ修正版あげてるw
個人だとこういう部分が大変なんだよなー

やっぱり一人でやるとなるとそういう部分大変だよな
でもすげぇ楽しそう
文才あったら俺もやってみたい

みんなも本書くと楽しいよ
無料で投稿できるサイトもあるけど、表紙作りとか本としての体裁を整えて出版するという体験はかなりテンション上がるぜ
売れるかどうかは別だけどw

こういう帯作りとかにこだわり始めると止まらなくなる

とにかく最初はメモ帳に書きなぐればそれはもう文学だ
校正や矛盾点の推敲は後にすればいい
自分の好きな分野について書き連ねるのでもよし、脳内にある物語を紡ぐのでもいい
自分の発想を文字に起こすというのは楽しいぜ

>>103
出版社の編集とか校閲記者の気持ちがわかるよ
でもやろうと思えば自分で完結できるのが電子書籍のいい点だわ
宣伝流通分野はまだまだ厳しいけど

本の内容書かずに架空本の表紙デザインとかも楽しいぞ?

あとkindleで出してるインディーズ作家は表紙がひどすぎるものが多い
絵心ないのにラノベ風の表紙を目指しちゃったり、手作り感満載の自治体のチラシみたいになったりと黒歴史量産マシーンでもあるw

黒歴史ねぇ
SSみたいなノリで書いてる人もいるだろうな

>>107
現状かなりヤバい作品が多い
そういうゲテモノやトンデモ本を安く楽しめるのがkindleのいい点でもあるw

一冊誰か購入したのが反映されたぞ
まじでありがとう!

一冊でも金出して買ってくれる人がいると思うとマジで脳汁出るわ
もっとちゃんと校閲するようにしますw

やってみようかな

sosu



このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
↑この記事をみんなに広めよう↑

↓ランキングクリックよろしくお願いします↓
 にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ゲーム)へ

コメントをどうぞ

メールアドレス
コメント本文

  • あなたのコメントが、更にこの記事をおもしろくします。

プロフィール

PipopeFavicon

ぴぽぺ速報です。

下らないニュース、
おもしろい事件、
ゲームなど色々扱っております。
1日約70記事です。

Twitter
RSS

↓ランキングクリックよろしくお願いします↓
 にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ゲーム)へ

新着情報

逆アクセスランキング

アクセスカウンター

  • 6現在の記事:
  • 1489844総閲覧数:
  • 93今日の閲覧数:
  • 198昨日の閲覧数:
  • 536868総訪問者数:
  • 53今日の訪問者数:
  • 125昨日の訪問者数:
  • 123一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:

genzou1919 world