他サイト更新RSSぴぽぺ速報最新記事

Linux歴15年の俺がおすすめソフトを紹介する

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

現在28歳だから思い返せば中1の頃からLinux使ってますな
たしか当時は1CDLinuxが流行り始めてた頃だったかと記憶している

ということで紹介していきましょー

【Google Chrome】
色々使い回したあげく結局Chromeに落ち着いた

各種同期とネイティブの様に扱えるChromeアプリ、更に開発へ便利なデベロッパーツールと非常に便利

Chromiumでは独自に追加することとなる多くのプラグインパッケージなども標準装備し意識することなく最新の環境を用いることが出来るのが良い

ChromeアプリのGoogleKeepとGoogleハングアウトが無ければ仕事が出来ないレベル

Google Chrome

https://www.google.com/chrome/browser/desktop/index.html

【Google Keep】
タスクリマンダーと言えば解り易いだろうか?

Google Keepは様々な端末で利用出来る予定管理ソフト

テキストの登録、画像の登録、音声の登録などが可能

しかも画像へはOCR(文字認識)機能が効き、ちょっとした書類などを撮っておけば検索により絞りこめる

更に時間での通知の他、位置座標での通知も可能で、何かを思い出したい何処かへ訪ずれた時に通知してくれるのは有り難い

https://keep.google.com/

一段落したらOSも頼む

>>4
おk
ディストリビューションも紹介しましょうかね

【Google Hangouts】
いわゆるLINEと同様のコンセプトのアプリ、こういうのをインスタントメッセンジャー(略称IM)という

普及率の兼ね合いからLINEに押され気味なIM市場であるが、使ってみればハングアウトの方が良い面が多々あることに気付く

現在多くのユーザーがGMailアカウントを取得しているので、GMailアカウントさえ持っていれば始められるから導入の障害は殆ど無いと言って良い

普通のテキストチャットから音声/動画によるビデオチャット、更には不特定多数へビデオチャットをリアルタイム公開出来る機能まで供える(ニコニコ生放送のような機能)

LINEでは何故か行えない検索機能も搭載しており、ビジネスシーンでも容易に活用出来る


Googel ハングアウト

https://www.google.com/intl/ja/+/learnmore/hangouts/

【w3m】
キャラクタベースのWebブラウザ、つまりターミナルから使えるWebブラウザ。いわゆるテキストブラウザだが、テキストブラウザの中で最も完成度が高い

テキストブラウザでありながら画像のインライン表示にも対応。低機能であるが故の不足感もあるが、逆に低機能であるが故に非常に高速でストレスフリー

低機能であるから故に潜在的なバグも少ないなど、テキストブラウザの利点を理解していれば有用である

テキストが主体の何らかのマニュアルページやブログを読むのに適しており、悪意あるコードが含まれてそうなWebページをチラッと観るのにも良い

w3m

http://w3m.sourceforge.net/index.ja.html

【SKK】
フリーで使える日本語入力と言えばGoogle日本語入力が有名だけれど俺はSKK派

独自の思想とキーバインドによって誤変換を少なくする試みがなされており、それに慣れれば非常に快適な日本語入力を得られる

おそらくはフリーで使える日本語入力の中で最も充実した追加辞書群を公式で提供しているのもSKKだと思われる

自分で辞書へ追加するのもサクッと追加出来る

Googleで統一するのかとほんのり期待した

今時OSなんか1万もしないから買った方が便利

>>10
ところが、Windows代のために
ほんとはi5が欲しいのに、Celeron DualCoreに甘んじている人もいるんだよ。

Celeronで我慢してWindowsは買ったのに、予算が足りなくて
MS Officeを諦めてLibre Officeを使っているような人がいる…

なのに、同じ予算で、Corei5+LinuxでLibre Office使っている人だっているんだよ。

【Vim】
長い歴史のあるテキストエディタ

PCのショートットキーバインドなどPCの使い方の基準を定めたコモンユーザアクセスというものがあるが、それが制定される前から存在するテキストエディタのため通常ものとはキーバインドが違う

しかし慣れれば考え抜かれたキーバインドだと気付き、非常に快適なテキストエディタ環境を得られる

プラグインも把握しきれないほど膨大に存在しカスタマイズするのも1つの楽しみである

初心者がVimの情報をまとめて探すのならVim Advent CalendarやQiitaを読むと良いかも知れない


Vim Advent Calendar 2012
https://atnd.org/events/33746

Vim Advent Calendar 2013
https://atnd.org/events/45072

Vim Advent Calendar 2014
http://qiita.com/advent-calendar/2014/vim

Qiita - Vim
http://qiita.com/tags/vim/items

Emacsを出せないイッチからは
異教徒臭がする
(´・ω・`)y-~

【Haroopad】
「こんなのが欲しかったねん!」と心の底から思ったMarkdownエディタ

MarkdownとはHTML的なものを簡単に書くための軽量マークアップ言語というものだが、Markdownを使えるようにな、会議資料などをテキトーにちょちょいと書き、後はオフィスソフトなどで体裁を整えるだけでそれっぽく見える魔法の言語である

HaroopadはMarkdownを簡単に書くためのエディタでLinuxのみならずWindowsやMacでも使えるのが良い

編集を即座にプレビューウィンドウへ反映し確認しながら書けるので手軽だ。プログラマ向けの機能として各種言語のへシンタックスハイライトまで効く

Haroopad

http://pad.haroopress.com/

【Libre Office】
最近はんどんオフィスソフトの重要度が下がってきているのは良い流れだけれども、まだまだ使うシーンはある

Libre Officeはそんな時に活躍する強い味方で不足の機能もあまり無く普通に使える

スマホ版の開発が送れ気味なのが何とも惜しい


Libre Office

https://ja.libreoffice.org/

【Office Online】
未だにMS Officeを使っている人は少なくなく、MS Office形式での提出を求められた時に体裁確認用として使うMicrosoft謹製のWebサービス

マクロなどの機能は物足りないが体裁確認用なら十分に使え、LibreOfficeでズレるオフィスファイルもこれで確認出来る

そもそもLibre Officeでズレる原因はそのデータを作ったユーザがMS Officeを使うのが下手なせいだが文句は言ってられない

最近MSがMS Officeのコードの一部を公開したのでLibre Officeの互換性が更に上がるのでは?と期待している


Office Online - Word

https://office.live.com/start/default.aspx

【Geany】
いわゆる統合開発環境(IDE)であるが基本的にこの手のソフトは重い

しかしGeanyはそれを感じさせないほど軽く、下手するとそこらのテキストエディタの方が重かったりする

流石に機能面では定番のEclipseやNetBeans、Visual Studioなどには劣るけどスクリプトを書く程度ならGeanyで必要十分である

まぁ俺はほんどVimで済ませちゃうけど

卒論でTeXを使う人にも良いかも知れない

Geany

http://www.geany.org/

【GIMP】
定番過ぎる画像編集ソフト

俺はLinuxを使い始めた当初からGIMPを使い続けているため、むしろPhotoshopの方が使い難いと感じるほど慣れてしまった

一部の機能名をPhotoshopのものからGIMPのものへ置き換えればPhotoshopのHowTo本をそのまま使えるくらい高機能

Linuxで使う利点として他のプラットフォーム版より軽いという点が挙げられる(そもそもLinux環境へ向けて開発された経緯があるため)

http://www.gimp.org/

【Inkscape】
こちらも定番過ぎるベクタグラフィックスツール

一部の機能名をIlla(ry

Linuxでt(ry

https://inkscape.org/ja/

【MyPaint】
Linux環境でPainterのような使い勝手を求めて開発されているペイントソフト

Linuxの多くのCG系ソフトでありがちなキャンパスの回転機能を持たないという残念さをこのMyPaintは解決している

Painterを目指していることからブラシの種類も豊富で不足感はあまりない。ベクターレイヤーのような機能は持たないのでSAIやIllustStudioの代替となるか?と言えばならない

でも結構Linux系ソフトでイラストを頑張ってる人は居るので、やっぱりこの業界は弘法筆を得らばずか?

http://mypaint.intilinux.com/

【Shutter】
スクリーンショット系のソフト

画面全体、ウィンドウ単体、範囲指定など細かに指定をしてスクリーンショットを撮れる。更に簡易編集機能も備え、画像によって説明する時に役立つ

そればかりかWebページ全体の撮影、imgurへのアップロード機能など非常に便利。Evernote Skitchみたいなもんと言えば一部のユーザは判るかも

【VLC Media Player】
クロスプラットフォームに対応している定番の動画プレイヤー。高機能でありながらそこまで重くなく幅広い動画形式へ対応しているので不足感が無い

VLCよりも良いプレイヤーあるよって意見にはVLCの真価はコマンドラインモードにあると言いたい

https://www.videolan.org/vlc/index.ja.html

【Xnoise Media Player】
軽量軽快な音楽プレイヤー

大きくカバーアート一覧を表示するなどモダンな機能を搭載しつつも音楽プレイヤーとしてサッと使える軽快さが良い

今日Ubuntuを入れた俺にはタイムリーなスレ

Mac使ってる俺が通るよ

Ubuntuは結構好き
CentOSみたいに後から色々入れなくてもいいからね

はよ

【Clam Tk】
オープンソースのウイルススキャナー、セキュリティソフト

常駐型では無いが設定により常駐型へ変更することも可能

新型ウイルスへの対応速度は流石に有償セキュリティには劣るが、基本的にこの手のオープンソースセキュッリティを使う人はある程度セキュティの理解がある人が多いので不安のある人は有償のものを導入しましょう

【Norton ConnectSafe】
ノートンコネクトセーフは名前解決のためのDNSサーバのアドレスを書き換えることにより悪意あるWebページへのアクセスを遮断するもの

Clam TkはリアルタイムのWeb監視は行なわないので組み合わせることで威力を発揮する

何度も言うがClam TkとNorton ConnectSafeを組み合わせるセキュリティの取り方はセキュリティの理解ある人向けのもの

https://connectsafe.norton.com/

【Uncomplicated FireWall】
略称はufw

GUIによって簡単にファイアウォール設定を切り替えられるもの

>>33
そんなソフトがあるのか
便利そうだね

【KeePassX】
セキュアなパスワードを生成し、それらを管理出来るツール

人間が考えるパスワードはアルゴリズムなどによって特定される可能性が比較的高いが、機械によって無作為に生成したりすると覚えにくい

そこでKeePAssXでは1つのマスターパスワードで複数のサービスのパスワードを管理するという方式を取っている。マスターパスワードさえ割れなければオンラインアカウント乗っとりなどをされる心配はない

http://www.keepassx.org/downloads/

【FreeMind】
いわゆるマインドマップエディタ。物事を考えるときに思考を関連付けて視覚的に管理出来るツール

プログラミングの仕様書、小説、ゲーム設定などの草案を考える時に便利

FreeMind

http://freemind.sourceforge.net/wiki/index.php/Main_Page

【Launchy】
ホットキーで呼び出せるコマンド型ランチャ

サクッとアプリを呼び出せるので非常に便利

http://www.launchy.net/

【Guake Terminal】
ホットキーでサクッと呼び出せるターミナル

Linuxではターミナルを使うこととが目的のユーザも多いがGuakeはそんな需要に答えてくれる。表示されるターミナルは半透明でカッコイイ

Guake Terminal

>>43
かっけぇな

【Minitube】
検索ワードから連続で再生してくれるYoutubeプレイヤー。プレイリストにも対応し観たいものだけを連続再生することも可能

更にコンパクトモードで邪魔にならない位置へ置いておくことも出来る

Minitube

http://flavio.tordini.org/minitube

【Conky】
非常に自由度の高いデスクトップアクセサリ。設定はテキストベースのファイルで行われており複雑な描画も可能

うpった画像の下部がカスタマイズしたConkyの例

Conky

【Nemo】
GUIベースのファイラ

非常に高機能でFTPを普通のドライブのようにマウントしたり2画面表示が出来たりする"普通のファイラ"である

高機能なファイラはUIが複雑になりがちだがNemoは高機能でありながらシンプルなのが良い

Nemo

【Mikutter】
カスタマイズ性の高いTwitterクライアント。開発言語はRubyでプラグインもRubyで組まれている

事実上、Rubyで出来ることは何でも出来る。ちなみにMikutterの開発者は悪戯好きなのでユーザは稀に悪戯へ巻き込まれる。永遠の不安定版、安定版なんて無かった

Mikutter

http://mikutter.hachune.net/

【ImageMagick】
コマンド型の画像コンバータ

GIF、JPEG、PNGなどを相互変換したり、色調整したり、回転したり、切り抜きが出来るなど高機能

大量の画像へ一定した処理を行なう時に活躍する

http://imagemagick.org/script/index.php

【FFmpeg】
コマンド型の動画コンバータ、ImageMagickの動画版と考えて良い。こちらも大量の動画へ一定した処理を食わえるのに役立つ

2ちゃんねるでは実況板でアニメファイルをFFmpegで連番静止画化してImageMagickでGIFアニメ化するのに使われる

海外の4chanへ投稿されているGIFアニメもこの手法である

https://trac.ffmpeg.org/wiki/CompilationGuide

【Pandoc】
文書コンバータ、画像のImageMagick、動画のFFmpegの文書版

オフィスファイルからHTMLへ変換したり、MarkdownからTeXを生成したりなどに活躍

http://pandoc.org/installing.html

【trash-cli】
コマンドを使い始めたばかりのユーザが怖いのは必要なファイルをrmコマンドで完全削除してしまうこと

trash-cliはゴミ箱へ送るというコマンドを追加するもので誤って完全削除するのを防げる

【Dropbox】
オンラインストレージのDropboxはLinuxにも対応しているのでオススメ

ファイラへマウントしているように使えるようになる

https://www.dropbox.com/ja/

【JD】
おーぷん2ちゃんねるdatも読み込める2ちゃんねるブラウザ

実況機能などもしっかり搭載されていて特に不足感は無い

http://jd4linux.sourceforge.jp/

【Shotwell】
非常に高機能な写真管理ソフト。ローカルファイルだけでなくクラウド写真サービスの写真も同期出来る

RAWファイルも読み込めるので非常に便利

とくにリクエストも無いみたいだしディストイリやっていこうかね

おお!

【linuxBean】
Ubuntuベースの非常に軽快なディストリビューション

Ubuntuの軽快なディストリビューションであるLubuntuは最近重くなってきているがlinuxBeanは非常に軽い

XP時代のラップトップでも普通に動作しYoutubeも観れるくらいだ。ジャンク屋からネットブックを拾ってきて再生するなんて用途に活躍出来るだろう

【Kona Linux】
Debianベースの軽量デョイストリビューション。様々な種類があり、どこまでストイックに軽量感を求めるか選択出来る

軽量でありながらデザインにもこだわっているなど独自のこだわりが光る

【Antergos】
ArchLinuxベースのディストリビューション

>>1は長らくArchLinuxユーザだったがAntergosへ今年移行した

ほぼ素の状態から好きに設定していくのがArchLinuxの美点だがクリーンインストールの度に面倒臭いという欠点がある。そこでAntergosは最低限のGUI環境や人気の高い最低限のアプリをプリインストールした状態で提供し欠点をカバーした

導入後はArchLinuxと同じように使えるので逆に要らないものは削除したりすると良い
。ちなみにArchLinux自体は全くLInux初心者向けじゃないので手を出さないほうが良く、Antergosもその傾向が強いからオススメしない

【Chakra】
KDEの先進的なデスクトップを提供するという目的で作られている

軽量志向のユーザには合わないだろうが非常にカッコイイデスクトップは一見の価値あり

久々の良スレだ。オープンも捨てたもんじゃないな。

むしろこういうニッチな需要のスレこそオープンに向いてるよね
保守が必要ないし

【Sabayon Linux】
最初から使えるGentoo Linuxとして作られているディストリビューション。Gentooなのに何から何まで設定されており、むしろ逆に面白い

Gentooの勉強をしてみたいけれど流石に1からコンパイル繰り返すのはキツイわーという人向け

ちょっとマイナーで面白いディストリはこのあたりかなあ?
メジャーなのはググれば出てくるしね

クライアントとしてlinuxを使ってることに驚愕する。
クライアントとして普段使いならどうしてもwindows一択にならない?

>>75
俺がPCをまともに触り始めたのが中学生になってからなんだよ
つまり俺のPC歴=LInux歴なんだ
俺にとっての「普通のOS」がLinuxなんだよ
Windowsは親のPCか学校の授業くらいでしか触ってなかったね当時は

OfficeとAdobeがないと仕事にならんからLinuxには手が出せないでいる

>>85
OfficeはOffice Onlineの登場によって解決しつつある
そしてMS Officeのソースが一部公開されたから今後の互換性が高まる可能性が出てきた

Adbeeは諦めろwww
ただAdbee AIRは動くけどね
最近はAdbeeもWebアプリに力入れてるし劇的な変化があるかも?

Linuxはね間違いなくサーバ用途で最も良さが出ると言って良いよ

自前でクラウド環境を構築出来るownCloud、TVや音楽プレイヤーへもメディアファイルを共有出来るMediaTomb
時代のIT化が進む毎にLinuxの活用範囲は広がるし、それを自分で用意出来るのが面白い
事実、俺の家は自力でスマートハウス化しちゃったしね

でも今は普通にデスクトップとしても使える時代になってきたし、Linuxの面白さをデスクトップから始めても良いから体験して欲しいなと思ってスレを立てたんだ

例えば自力スマートハウスでメーカーが提供していない機能で便利なものと言えば「インターホン・ポスト通知」とかかな
インターホンが押される、ポストへ何かが投函されるとサーバからメール送信され通知されるようになっている
Webカメラが来訪者を撮影した写真付き
メーカーはポストまではカバーして無いから結構使える

>>96
ラズパイさんが活躍するね
(*´∇`*)

>>98
4台動いてる
産廃ノートは2台動いてる

産廃ノートを流用する理由はその場で画面見れてキーボード使えるから
ラズパイのSSHクライアントにもなるしね

>>96
こういうの憧れるんだけど、初心者には構築にどれだけの時間とコストがかかるのか…

組み込みはドライバの書きやすさが大事だね
(*´∇`*)

>>103
いやそれよりも仕様がしっかりと公開されてるか?の方が重要
そもそも書けないというのが一番問題なんだ

最近のLinuxはGUIがとても進化しているよね
まあWindowsの悪い部分を後追いしている印象はあるけど

>>113
LInuxユーザ毎の思想の違いがそうさせているのだと思う

今のタッチUIとか構想としては1990年代からあるしね

おもしろかった

puppy linux 歴もうすぐ1年になる俺にはうれしいスレ

15年も使ってれば知識量は並じゃ無いだろうな
サーバーとかにも詳しそうだしライトユーザー向けにしてくれたんだろうね

>>1
貴様、Emacsをハブったなッッッッ!!
vim教やな?

sosu



このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
↑この記事をみんなに広めよう↑

↓ランキングクリックよろしくお願いします↓
 にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ゲーム)へ

コメントをどうぞ

メールアドレス
コメント本文

  • あなたのコメントが、更にこの記事をおもしろくします。

プロフィール

PipopeFavicon

ぴぽぺ速報です。

下らないニュース、
おもしろい事件、
ゲームなど色々扱っております。
1日約70記事です。

Twitter
RSS

↓ランキングクリックよろしくお願いします↓
 にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ゲーム)へ

新着情報

逆アクセスランキング

アクセスカウンター

  • 34現在の記事:
  • 1469968総閲覧数:
  • 257今日の閲覧数:
  • 191昨日の閲覧数:
  • 524990総訪問者数:
  • 149今日の訪問者数:
  • 128昨日の訪問者数:
  • 129一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:

genzou1919 world