他サイト更新RSSぴぽぺ速報最新記事

JASRACら著作権団体、ファイルコピーが可能なあらゆる機器から補償金を徴収へ 政府も審議入り

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
1 名前: サッカーボールキック(芋):2013/11/30(土) 21:48:13.13 ID:NTNDHoH80
著作者の経済的利益を守るために設けられた「私的複製補償金」制度をめぐり、大論争が起きている。きっかけは今月、JASRACなどでつくる著作権利者団体が新たな補償金制度の創設を提言したことだ。

この提言は、特定の機器や空ディスクなどを対象とする現在の制度が、次々と登場する新製品やサービスに対応できなくなっていると指摘。新たに「機能」を対象とした補償金制度をつくることで、今後どんな機器やサービスが新たに生まれてきても、安定して金を徴収できるような仕組みを整えるべきだ、としている。文部科学省の審議会も、この提言について議論する予定だと報じられている。


●あらゆる媒体・機器・サービスが補償金の対象に
「提言の第1のポイントは、補償金の対象を、私的複製に使用される『機器』や『媒体』から、
私的複製に供される『機能』に変更するよう求めていることです。つまり、録音・録画の『機能』を
備えている限り、HDレコーダー、PC、MP3プレーヤー、クラウドサービスなど、あらゆる媒体、
機器、サービスが補償金の対象になり得ます」

これは裏を返すと、PCやスマホのように用途が限られていない機器からも、補償金が徴収される
可能性がある、ということだ。実際に録音や録画をしなくても金を取られるとなれば、違和感はぬぐえない。

http://lite.blogos.com/article/74859/
続きを読む
sosu



このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
↑この記事をみんなに広めよう↑

↓ランキングクリックよろしくお願いします↓
 にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ゲーム)へ

コメントをどうぞ

メールアドレス
コメント本文

  • あなたのコメントが、更にこの記事をおもしろくします。

プロフィール

PipopeFavicon

ぴぽぺ速報です。

下らないニュース、
おもしろい事件、
ゲームなど色々扱っております。
1日約70記事です。

Twitter
RSS

↓ランキングクリックよろしくお願いします↓
 にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ゲーム)へ

新着情報

逆アクセスランキング

アクセスカウンター

  • 2現在の記事:
  • 1536374総閲覧数:
  • 41今日の閲覧数:
  • 411昨日の閲覧数:
  • 552532総訪問者数:
  • 29今日の訪問者数:
  • 181昨日の訪問者数:
  • 194一日あたりの訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:

genzou1919 world