他サイト更新RSSぴぽぺ速報最新記事

ロッテが韓国でやり放題…日本企業が気付かない間に日本のお菓子を次々丸パクリ。グリコがついに提訴

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
1 名前: 栓抜き攻撃(神奈川県)@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:48:20.89 ID:iVb1jmNv0.net
大手菓子メーカー「江崎グリコ」(大阪市)が昨年11月、人気の高級菓子「バトンドール」のパッケージデザインに酷似した商品を発売されたとして、韓国ロッテグループに販売差し止めを求める訴訟を韓国の裁判所で起こした。韓国では、日本の菓子に似せた商品の販売が横行。専門家は「日本の企業は海外の模倣品を放置してはいけない」と警鐘を鳴らしている。

バトンドールはグリコの人気商品「ポッキー」を太くし、食べごたえのある高級バージョン。焼き上げた生地にバターの上澄みをしみこませ、チョコレートなどをまとわせてから数日間寝かせるなど素材や製法にこだわっている。

2013年10月から大阪の百貨店で限定販売しており、価格は税込み501円とポッキーに比べると高いが、行列ができるほどの人気だ。

訴訟で争われているバトンドールのパッケージは縦長の箱にひねりを加えた形状が特徴。色は白を基調にしており、波形のラインを境に色を変えてコントラストを強調している。

一方で、ロッテが韓国で昨年発売した「プレミア ペペロ」も棒状のチョコレート菓子で、パッケージは箱のひねり具合や波形のライン、カラーリングなどがバトンドールとそっくりだ。

そもそもロッテは、グリコがポッキーを日本で発売してから17年後の1983年、韓国で棒状のチョコレート菓子「ペペロ」を発売しており、パッケージも本家そっくりの赤。今回はグリコの高級感を打ち出す販売戦略まで追随した。

韓国ではほかにも、カルビーの「かっぱえびせん」や明治の「きのこの山」、森永製菓の「おっとっと」のほか、福岡・博多の郷土菓子「ひよ子」など、日本の菓子に似せた商品が多数出回っている。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150130/dms1501301830020-n1.htm
続きを読む
sosu



このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
↑この記事をみんなに広めよう↑

↓ランキングクリックよろしくお願いします↓
 にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ゲーム)へ

コメントをどうぞ

メールアドレス
コメント本文

  • あなたのコメントが、更にこの記事をおもしろくします。

プロフィール

PipopeFavicon

ぴぽぺ速報です。

下らないニュース、
おもしろい事件、
ゲームなど色々扱っております。
1日約70記事です。

Twitter
RSS

↓ランキングクリックよろしくお願いします↓
 にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ゲーム)へ

新着情報

逆アクセスランキング

アクセスカウンター

  • 7現在の記事:
  • 1488998総閲覧数:
  • 80今日の閲覧数:
  • 182昨日の閲覧数:
  • 536382総訪問者数:
  • 48今日の訪問者数:
  • 114昨日の訪問者数:
  • 140一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:

genzou1919 world