他サイト更新RSSぴぽぺ速報最新記事

佐村河内氏が「笑いのネタにされた」と申し立て…BPOがフジ「IPPONグランプリ」を審理入り

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
1 名前:かばほ~るφ ★@\(^o^)/:2014/12/17(水) 17:17:26.87 ID:???0.net
佐村河内氏「笑いのネタにされた」と申し立て BPOがフジ「IPPONグランプリ」を審理入り
放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送人権委員会は17日、フジテレビ系で5月24日に放送されたバラエティー番組「IPPONグランプリ」について、審理入りすることを明らかにした。楽曲の代作問題が発覚した佐村河内守氏が11月4日、「『お笑いのネタ』にされた。名誉を侵害する侮辱に当たる」などとして委員会に申し立てていた。

番組では「幻想音楽家 、田村河内さんの隠し事を教えてください」と出題され、出演したお笑い芸人たちが次々と回答する様子を放送。出演者からは「髪もゴーストヘア」「聞こえる、聞こえないはともかく、耳が性感帯」「ピアノの鍵盤にドレミファソラシドと書いてある」「ミュージシャンのくせに持ってるCDはベストアルバムばかり」といった回答が出た。

これに対し、佐村河内氏は身体的特徴や音楽的才能を揶揄(やゆ)する回答だったとして、番組側に謝罪を要求。申立書で「個人への侮辱にとどまらず、現代社会に蔓延(まんえん)する『児童・青少年に対する集団いじめ』を助長する恐れがある点で、重大な放送倫理上の問題点を含んでいる。同じく、聴覚その他の障害を背負って生活している人々の心情をも踏みにじり、非常に悪質」などと訴えている。

一方、フジ側は「大喜利という回答者の知的な発想力を求めるコーナーの一つ。出題自体が申立人を侮辱することなどあり得ない」「髪形を含めた独自の装いを演出し、自らの楽曲として公表しながら、実際には第三者の創作による部分が極めて大きいものであったことが社会的に批判されることはやむを得ず、表現行為として許容されるべきである」などと反論している。

http://www.sankei.com/entertainments/news/141217/ent1412170008-n1.html
続きを読む
sosu



このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
↑この記事をみんなに広めよう↑

↓ランキングクリックよろしくお願いします↓
 にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ゲーム)へ

コメントをどうぞ

メールアドレス
コメント本文

  • あなたのコメントが、更にこの記事をおもしろくします。

プロフィール

PipopeFavicon

ぴぽぺ速報です。

下らないニュース、
おもしろい事件、
ゲームなど色々扱っております。
1日約70記事です。

Twitter
RSS

↓ランキングクリックよろしくお願いします↓
 にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ゲーム)へ

新着情報

逆アクセスランキング

アクセスカウンター

  • 21現在の記事:
  • 1518059総閲覧数:
  • 483今日の閲覧数:
  • 700昨日の閲覧数:
  • 546192総訪問者数:
  • 69今日の訪問者数:
  • 125昨日の訪問者数:
  • 139一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:

genzou1919 world